特集

Back

拝啓、水木しげる様

2015-12-05

妖怪は人々の心の中に生きているのです。もし、水木しげる先生が鬼太郎を描かなかったら、忙しく生きる現代の人々は妖怪という存在を忘れてしまっていたかもしれない。みんなの心から追い出された妖怪は、絶滅の危機に瀕していたかもしれない。というわけで、今回は、水木先生に思いを馳せつつ、いろいろな妖怪スタンプを集めてみました。

拝啓、水木しげる様
妖怪初心者には、このスタンプをおすすめします。伝統的な妖怪を基本に忠実に描きながらも、どの妖怪からも愛嬌があふれだしております。このスタンプを使っていれば、妖怪好きになること間違いなし。

百鬼夜行  by takuchan
    


可愛い妖怪では物足りない、本格派にはこちら。同じ百鬼夜行でも、わびさびを感じるスタンプです。1つ目に紹介したスタンプは人間の中にこっそりまぎれてそうだけど、こちらは時空のはざまにひっそりとうごめいてそう。うまく使いこなして幽玄の世界を楽しんでください。

畳の百鬼夜行スタンプ by 花日和 畳



もし妖怪コスプレしろと言われたら、断然、男を狂わす美女妖怪「雪女」になりたいわたくしですが、きっと「ああ、座敷童ね!」って言われるんだろうな。ちなみにこのスタンプも座敷童ではなく、雪女です。もはや雪女と関係ない呪いを振りまいており、妖怪度は低いのですが、よくぞこれだけ呪いを考えたなと感服したので特集に加えてみました。あれもこれもみんな呪いのせいだったんだな。個人的には「綿棒を床にぶちまけてしまう呪い」がつらいです。

夏季限定!!かわいく仕返す雪女の呪い  by Usageenu



最後は怖い系のスタンプです。でもよくよく話を聞いたらお茶目なことを言っていますので、妖怪が現れたときは、偏見をもたずに話を聞いてあげましょう。いやあ、でもどうかなあ。逃げた方がいいかな。

ホラーでお茶目な妖怪スタンプ by JSS


以上、妖怪特集をお届けしました。この世はまだまだ不可思議なことがたくさん。目に見えているものだけがすべてじゃないって分かったとたんに、世界が広がっていくのです。水木しげる先生、たくさんの作品と言葉を、ありがとうございました。

公式鬼太郎スタンプも要チェック。

ゲゲゲの鬼太郎 by (株)水木プロダクション

レビュアー

寒竹泉美

寒竹泉美

京都在住の小説家。気がつけば、いろんなところからはみ出していました。誰か分類してください。